2013年04月30日

イメージ

東京営業部の吉岡雅也です。

最近、ついにタブレット端末デビューをしました。
Ipad miniを購入致しました。

すごく便利で、楽しい!
プライベートでは常に持ち歩いております。

電子書籍を読んだり、スケジュール管理をしたり、ゲームしたり、
写真撮って加工したり…
と、すごく表面的な機能しか使ってないような気もしますがとにかく
何でもできるすごい奴です。
本当に便利な世の中になったなと感心してしまいました。

丁度最近、上司のYさんよりドコモが2000年(私がまだ中学生くらいの頃です)
に投資家向けに作成した10年後の未来はこうなっているという動画を見せて
もらいました。

それは、現在、日常で実現されているタブレット端末(のようなもの)
で買い物をしたり、人と話したり、目的地までの道を表示したり、
書籍を読んだりと当時では考えられなかった(少なくとも私は想像もしなかった)ことを
ドコモは既にイメージし、ビジョンを描いていたという動画でした。

その動画を見て人が想像したものは、必ず形になっているんだと
改めて認識しました。
この調子でいくと空飛ぶ車も人間と同等の知能を持つ
ロボット(私の想像する未来像w)
も近い将来実現していくじゃないかとすごいワクワクしました。

なので、自分自身も何かを成すために
これは無理だろーってくらい壮大な夢=イメージを持たなければ、
勿体ないですし、ワクワクして生きていけないなと思わせて頂きました。

診療予約受付システム「アットリンク」も近い将来、産婦人科業界では日常として
使われており、どこを見ても待ち時間があるクリニックなんてない、それが当たり前。
そんな未来のイメージを持ってアットリンクを皆様にご提案できるように
日々精進していきたいと思っております。