2013年04月04日

逆感動

いつもお世話になっております!
神戸営業チームのSです。
桜が満開になって良い季節ですね。
システムのご提案や導入をしていると
様々な県にいくので、色々なところで桜が毎年見れます。
今年は、福岡県、岡山県、兵庫県、熊本県の桜が見れました(笑)
↓は熊本で撮った桜の写真です。


20130326_122206.jpg


さて、岡山県に行った話をさせていただきますが
弊社お客様が立ち上げられた、
第1回目となる「生殖医療支援システム研究会」にお声掛けいただいて
お手伝いも含めて参加して参りました。

名前の通り、不妊治療を中心に診療をされている
医療機関様が全国から集まり、電子カルテや
弊社の予約システムを導入した事により
どのような効果を得ることができたか、
導入時にどのような事を注意して
準備を進めていったかの発表を行う研究会でした。
弊社システムをまだ導入されていない
医療機関様も多く集まり、商品を知って頂くうえで
非常に良い機会となる集まりでした。

ドクターからの視点、医事課スタッフからの視点、
看護師からの視点、培養士からの視点と
様々な角度から導入時、導入後に関する
体験談、効果を発表をされており、
メーカー側としてはハラハラしましたが、
どの医療機関様も導入して良かった。
もうシステム無しの運用には戻りたくないとの
発表をしていただけました。

発表内容を聞いて、感じた事ですが
弊社システムを導入する事による
患者サービス向上、業務改善の期待度が
驚くほど高かったことです。

私たちが見えていないところで
何度もスタッフ間で打合せを行っていた医療機関様や
委員会を立ち上げられている医療機関様、
稼働前に院内シュミレーションを1週間かけて
準備をされていた医療機関様。
本当に前向きに、期待を込めて準備を
していただいていた事には驚きというよりも感動しました。

システムの導入をすることで
感動を与えたいなという思いはありますが
まさか、感動させていただく事が出来るとは予想外です。
(といいますか、研究会で感動するとは普通予想しませんし・・・)

改めて、弊社が開発しているソフトの良さにも気付いたのですが
弊社システムをご採用いただいたお客様が
どれほど期待していただいているか気付かされ
初心の気持ちに戻された良い経験となりました。
今後もご期待以上の事が出来るよう精進したいと思います。

ということで、感動を与える事が出来る
診療予約受付システム「アットリンク」
皆さまどうぞご利用ください!!

若干、無理矢理なしめくくりとなりますが
今回は以上とさせていただきます^^