[2012年10月] アーカイブ

2012年10月26日

進化

大変ご沙汰しております!

神戸営業部のSです。

このブログを読んでるよ!とお客様からもよく聞いているので
ブログの更新がなく私の事を心配してくださっている方々
以前と変わらず元気にしておりますのでご安心ください(^?^)

ただ、以前とは異なり営業だけではなく
システムの導入を結構担当しています。

しかも、不思議な事に他のシステムから
当社のアットリンクへの入替え導入が
南は鹿児島から北は北陸まで6件程連続で続いているんです。

一般的には今まで予約システムを利用していなかった
医療機関様に対して新規で導入することが殆どなんですが
現在、そのような異常事態が続いています(笑)

入替え導入は、新規導入と比べるとやはり勝手が異なります。
殆どが、旧システムを利用しながら診療予約受付システム「アットリンク」を導入していくので
移行期間には2種類の予約システムが同時に動いている状態も発生したりします。

何よりも一般的な導入と比べて大きく違うのが
先生、スタッフの方々の知識が違います。
導入を進めていく上で、どのようなシステムを構築していくのか
ヒアリングをさせていただくのですが、
打合せの内容が濃いです。。。
今まで何年も予約システムを使っているので
設定内容、運用方法の打合せ内容が非常に具体的です。
新規で導入をするよりも、時間はあまりかからず
でも確実に打合せが行えます。
それは非常に助かるのですが、必ず出てくるのが
「今使っているシステムでは、○○が出来るんですがどうですか?」という質問です。
基本的には質問の殆どが診療予約受付システム「アットリンク」ではこの機能を使っていただくと
同じ事、もしくはそれ以上の事ができますよ。と回答出来るのですが
極稀にですが、出来ない事もあります。
ほんとに、細かな操作性であったり、機能面で
運用上大きな支障をきたす部分ではないのですが
スタッフにとっては今まで管理が出来なかったことが
内容は小さな事でも出来なくなることでストレスを感じてしまいます。
そこで、このようなご意見をどう取り扱うかと言いますと
全てデータベースに集約させていきます。
(勿論、場合によってはプログラムの修正も行ってます)

因みに診療予約受付システム「アットリンク」という商品は、常に進化しており
現在はバージョン4.0をリリースしております。
最新のバージョンを開発するにあたり
今では300を超えるお客様からの日々の問合せ内容を
全てデータベースに集約し、最新バージョンを開発する際の参考にしております。

現場からいただいた声もシステムに反映しておりますので、
「本当に痒い所に手が届くシステムだ!」と
様々なところで高い評価を頂戴しております。

そして、ここ最近は上に記載したような
他のシステムと比較したうえで
使い勝手に関する変更依頼や、機能に関する問合せが
データベースに集約されていきます。

その全てを参考として商品を開発していきますので
もう診療予約受付システム「アットリンク」が今後どれだけ進化していくのか予想も付きません!

勿論、ソフトの進化だけではなく、商品を販売や導入する
オフショアの私たちスタッフも進化しないといけません。
商品知識もそうですが、医療機関の運用に関する知識、
提案力、問題解決力・・・などなど一杯あります。
そこまで人間もソフトの進化についていけるのか?と
疑問に思う方もいるかもしれませんが、
オフショア社員は自己啓発、自分自身の進化に対して貪欲な人間の集まりです。
ソフトより進化していくかもしれません。
私が言うと信頼度が下がるかもしれませんが・・・(笑)

どうでしょうか?
初めてこのブログをご覧頂いた医療機関様
診療予約受付システム「アットリンク」に興味が湧いたのではないでしょうか。
オフショアの社員に興味が湧いたではないでしょうか。

興味をお持ちいただけたのであれば
ご遠慮はいりませんので
お気軽にお問合せください!!

進化を続ける診療予約受付システム「アットリンク」を持って
進化を続けるオフショアスタッフが
すぐにでも飛んでいきますので。

投稿者 offshore : 09:51 | トラックバック (0)

2012年10月19日

スタッフブログに初参戦です

システムチームの宮川と申します。
オフショアスタッフブログに初参戦です!
がんばります。


私がオフショアに入社したのは今年の1月でした。
丁度10ヶ月です。まだまだペーペーです。

私、前職もシステム開発のお仕事をさせて頂いてはおりましたが、医療という
業界は初めてでわからないことだらけで勉強の日々でした。
しかしながら最近は少し落ち着き始めた(ほんの少しですが・・・)所為もあり、
ふと入社当時の初々しさを失いかけているのではないかと気づきました。
新しい発見や気付きに、初心というものはとても重要なものだと思います。
初心を忘れずに新しい気付きとそれを活かしたアイデアを弊社予約システムの
アットリンク
にどんどん盛り込んで、更に盛り上げていきたい所存です!


突然私事になりますが・・・
とても食べることが好きなのです。特にカレーライスとラーメンが好きで好きで
仕方ありません。食欲の秋とか良く言いますが、ほとんど季節を問わないラーメンと
カレーばっかり食べております。風情がないです・・・

さて、つい最近大阪から神戸へと引越しをしまして、週末は専らお店探しの日々です。
カレーライスのお気に入りはまだないのですが、ラーメンに関しては

「ドカ盛り マッチョ」

というお店が面白かったです。
凄まじい量で、調子に乗って大盛りを頼んでしまったところ、完食まで40分要しました。
三ノ宮にありますので我こそはという方、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか!
勿論味はおいしいです。

尚、現状カレー枠がガラ空きですのでご紹介頂けると大変嬉しいです。(切実)


それでは、今回はこのあたりで。
今後とも何卒よろしくお願い致します!

投稿者 offshore : 09:16 | トラックバック (0)

2012年10月12日

1%以下の需要

はじめまして!システムチームの平野です。
今回初めてブログを書かせてもらうことになりました。

いきなり私事で申し訳ないのですが最近話題のiPhone5を入手しました。
最先端の機械ということもありその速度の速さや今までに無かった機能にただただ驚くばかりです。
技術の進化は日進月歩。その進化を最先端で感じられることに日々喜びを感じています。

ただシステムチームの人間としましては新しい機械や仕組みが出来る度にいつも
予約システム「アットリンク」のインターネット予約がちゃんと動作するのかと
不安になってしまいます。
新しいモノを買った患者様が予約を取れないんじゃないか。
そもそも表示すらされなんじゃないか。

今回はその心配は杞憂に終わり、全て問題なく動作することが確認できました。
今日もアットリンクは元気に稼働しています(笑


さて今回話題に上げているiPhone5ですが、個人的に1つ感動した機能がありましたので紹介します。
(ただこの機能自体はおそらく99%以上の人にとって必要のないものです)
実は僕は生まれつき難聴を患っており、右耳が全く聴こえません。
通常の会話は問題なくできるため生活する上で困ることは無いのですが、
右側から話しかけられた時に気がつかなくて無視してしまったり、
車で助手席に乗るとほとんど会話できなかったり、イヤホンで音楽を聞くと左側の音だけ聞こえて
変な音楽になったりと少しだけ不便を感じます。
ただ耳については生まれつきということもあり割り切って考えていました。

iPhoneを手に入れた日、どんなことが出来るのかとあれこれ触っていた時に設定画面の中に
「聴覚サポート」という項目があることに気が付きました。
この中には補聴器利用者用に補聴器のTコイルを直接動作させる機能や高度難聴者用のLED通知、
僕のような片耳難聴者用の音声モノラル出力など、機械で対応できる難聴者用の機能が
いくつもありました。

この機能が存在するのを知った時は思わず「オオッ」と声が出るほど感動しました。
なぜならこういった機能は日本の携帯機器にはほとんど搭載されておらず、
搭載したとしても喜ぶ人はほとんど居ない「1%以下の需要」の機能だからです。

ワンセグやおサイフケータイは半数以上の人が喜びます。
小型化や高速化も大きな需要があるでしょう。
しかし本当に良い製品、手放せない製品というのは万人受けしなくとも自分のニーズに
しっかり合致するものではないかと思います。
聴覚サポートの機能は僕という個人のニーズにガッチリと合致してくれました。
そしてその機能を知った後、iPhoneという製品がものすごく良い物に感じました。

僕もシステムに携わる人間としては「どこにでもある」ものを作り込むのではなく
「ココにしか無い」「手放せない」ものを作り利用者に喜んでもらいたいなと再認識しました。

予約システム「アットリンク」は既に「ココにしか無い」「手放せない」機能がいくつもあります
。医療機関向けということもあり思いついた機能を気軽に付けることはできませんが、
「1%以下の需要」も満たせるようなより良いモノにしていきたいと思います。

投稿者 offshore : 12:32 | トラックバック (0)

2012年10月05日

支え合いの心を学ぶ

お久しぶりです。東京営業チームの山本です。

昨年は未曽有の大震災もあり、日本全国民の意識が変わった1年でした。
今年はオリンピックイヤーということで、しかも日本は過去最多の
メダル獲得数ということもあり活気に溢れた一夏の思い出となりました。
オリンピック選手団からもらった元気や勇気は今の日本には大変有難い
希望の光だったのではないでしょうか。

私も連日、時には朝方までテレビ観戦ではありますがオリンピックを
拝見しており、選手たちが試合を終えてインタビューを受けている姿を見ておりました。
そこで気づいたのは皆さん必ず口を揃えて「皆さんからの声援のおかげ」、
「仲間達がいたから」、「周りの人たちに支えられて」、「ライバル選手がいたから」
という言葉を発していたこと。

選手の方たちは間違いなくとんでもないプレッシャーを受けながら競争
に競り勝ってオリンピックという舞台に立ち、勝利をものにしてきているはずです。
そんな皆さんが応援してくれた方々の、仲間の、家族の、チームの、と
周りで支えてくれた方々に対する感謝を口にし勝ち取った勝利はそういった
周囲の方々に捧げたいと言っていました。

今回のオリンピックで私は、世界に通じるスキルを持つ人たちの器の大きさ、
何事も一人では成し得ないということを自覚し、それを支えてくれている
周りの方々への感謝の気持ちの大切さというものを改めて勉強させて
いただいたオリンピックでもありました。

「人という字は・・・」と某TVドラマの教師が言っていたように人は
お互いを支え合いながら生きている、切磋琢磨して成長し続けているの
だと改めて感じました。

この「支え合いの心」をもう一度皆が共有し、日本の復興に活かすことが
出来るなら、きっと日本はまた活気を取り戻し、お互いがお互いを支え合える
素晴らしい国にしていけることでしょう。

まずは一人一人が自分の周りから徐々に変えていければいずれ全部に広がって
いけるはずです。

私も改めて家族、友人、会社の仲間に対し、「支え合いの心」を共有したいと思います。

投稿者 offshore : 09:35 | トラックバック (0)

2012年10月02日

出会いと別れ!

神戸営業チームのFです。
東京チームのK.K氏と同じく最近、目が疲れますので、
社内用のパソコン眼鏡を購入しました。
実情は近くの物を見るのがつらくなり
老眼になっているのではと、最近体力の
衰えを感じる今日この頃です。

私のブログ投稿も1年4ヶ月ぶりという事で、
久しぶりに皆さんとお会いできた事を喜んでおります。
この間に、私の人生において「出会いそして別れ」が
ありました。

出会いは昨年の7月に第二子である長女が
誕生しました。待望女の子であり、病院で
初めて抱いた時には涙が自然と零れ落ちました。
1歳2ヶ月の今彼女の笑顔を見る為に、あの手、この手と使い
あやすのですが、中々笑ってくれず、苦労しております。
そして、親ばかのよく言うセリフで
「絶対に嫁には行かせない!」というセリフを
言っては、家内にあきれられております。

別れは今年の5月に祖母が他界しました。
大正ー昭和ー平成と関東大震災ー太平洋戦争ー
阪神大震災と幾多の困難を乗り越え、96歳という
大往生でした。出来る事なら、100歳まで
長生きして欲しかったと思います。
祖母の思い出としては、私の両親は共働きでしたので、
幼い頃は祖母と四六時中過ごし、まさに母親代わりでした。
ですからお袋の味=祖母の味でした。
「炊き込みご飯」の味は未だに
祖母の味を抜くものに出会った事はありません。

さて人生において「出会いと別れ」は繰り返し
行なわれるのですが、弊社にもこの秋、出会い
があります。つまり、新人社員の入社です。
活きのよい男性社員が入社との事で、
非常に楽しみにしております。
若い力で会社を盛り上げて欲しいと思います。
そんな彼らに、
1)失敗を恐れず、果敢に何事にもチャレンジする事
2)どんなに仕事が辛くても3年は頑張る事
3)遅刻は絶対にするな
という言葉を贈りたいと思います。
以上は私が、大学を卒業し最初に配属された先で
居酒屋で酒を飲みながら先輩に言われた事です。
今でも思い出します。

それにつけ加えて、私は彼らにこの言葉も
送りたいと思います。
「石橋を渡るな」
「泥は自分からすすんでかぶれ」
「人生は自己責任だ、人のせいにするな」
「義理をかいてはいけない」
以上合計7つの言葉を贈りたいと思います。
本当に期待しておりますので、頑張って下さい。

また、出会い!アットリンクを導入したいと思われる
全国のドクターの皆様に一日でも早く出会いたい!
というその思いで、日々、活動しております。

私達との出会いは簡単です!
078-845-3055 (愛知県より西のドクターの皆様)
03-6427-7030 (静岡県より東のドクターの皆様)

こちらにお電話頂ければ、直ぐに
皆様のもとへ飛んでまります。

素敵な出会いを心待ちにしております!


てなわけで、今日はこのへんにしといたろ!

投稿者 offshore : 09:22 | トラックバック (0)