[2012年09月] アーカイブ

2012年09月27日

計画停電で大慌て・・・

こんにちは、保守チームの那須と申します。

秋分の日を過ぎ、ようやく朝晩が涼しく感じられるようになってきました。
体調を崩しやすい季節ですので、私もそれに従って鼻炎になっております。

さて、震災関連の話題になってしまいますが、
去年は関東で、今年は実施はされませんでしたが、北海道・近畿・中国・九州で
計画停電が通知されました。

関東のときは突然の発表・実施だったので、保守チームも大慌て。
予約システム「アットリンク」は、院内にサーバーを設置しているので、
当然停電中は操作端末(パソコン)も含めて、
シャットダウンしなければなりませんでした。

こういう事態のために、サーバーにはUPS(無停電電源装置)が接続され、
電源供給停止後、数分でサーバーを安全にシャットダウンできるのですが、
端末のほうは院内のスタッフさんのお手間を拝借し、
1台1台シャットダウンしなければなりませんでしたので、
そのご案内で日々が暮れていました。
幸いにも、地震や停電に伴ってサーバー・パソコンが故障したなどの
トラブルはほぼなく、システムを再構築する事態にはなりませんでした。

パソコンやインターネット、最近ではタブレット端末の普及で
ITの世界は日々進化しており、それに追いつくのが大変ですが、
先の地震の時のような障害時の対応というのも
少しずつスムーズにいくよう、経験を蓄積して行きたいと考えています。

投稿者 offshore : 13:23 | トラックバック (0)

2012年09月11日

ブログ再開しました

久しぶりのブログ再開です。

最近、日常でも眼鏡をするようになり、古いユーザー様から違和感を感じられている
東京チームK.Kです。
(視力が落ちたのか目つきが悪くなったという声も・・・)

私が東京に来て、早3年半が過ぎました。
昨年の震災も東京の事務所内でしたが、阪神大震災に続き、体験するはめになりました。
実は、3月11日の夜は仙台へ出張の予定で、夕方の新幹線の便を予約しておりました。
そろそろ出発を・・・と思っていた矢先に地震が来たのです。

学生時代に阪神大震災を経験している私はとりあえず机の下にもぐり、地震が収まるのを待ちました。
てっきり東京で大地震が起きたとばかり思っていたのですが、まさか震源地が東北であったとは夢にも思いませんでした。

結局、出張どころではなくなり、東日本のユーザー様への安否確認のご連絡はもちろん、余震も考慮して
一旦、事務所を離れ自宅で待機にしました。(当然、事務所内は植木や食器、書類が床に散乱しているままで・・・)
地震は金曜日の午後だったので、翌日の土曜日との2日間でほぼ全ての東日本のユーザー様と安否確認が取れました。どちらもドクター、スタッフ、患者様には特に怪我もなかったようで安心しました。

そして弊社の、診療予約システム「アットリンク」も無事だったようです。
一部、停電が続いた地域を除き、翌日には予約システムも動く状況で、
そこからが、「アットリンク」の効果を発揮する時でした。

震災後の診療状況(臨時休診や時間の変更など)を患者様へお伝えすべく
メール配信機能を使用して、直近で予約をされている患者様へメールを配信したり、
予約ページの「おしらせ」機能を使用するなどして患者様への情報を通達するツールとして
各医院様にご利用いただきました。
震災後、関東圏での計画停電も「午後から停電になるので検査の予約を取っている方は
午前中にお越しください」など、メール配信機能を使い患者様の誘導にもご利用いただいておりました。

普段、中々、メール機能をご利用いただけていなかったユーザー様も、これを機会に
秋のインフルエンザワクチンのおしらせなどの情報配信で継続利用いただけるようになりました。

まだまだ、東北方面は震災の爪痕が大きく残っている状況ですが、
弊社も少しでも医療機関様、患者様にご利用いただけるシステムを
これからもご提案できればと思っております。

投稿者 offshore : 16:05 | トラックバック (0)