[2010年11月] アーカイブ

2010年11月30日

アットリンク化

神戸営業部のSです。

先日、企業の人事部をサポートする会社で努めている方から聞いた話ですが
1年程前から大手企業のグローバル化が急激に進んでいるとの事。
人材を採用するに当たり、英語でのコミュニケーションは勿論必須で
TOEICの世界的な採用基準の点数はなんと950点とのこと・・・
某大手企業では昨年まで700人の人材募集を日本人を主な対象で
行っていたのが今年は700人中500人が外国人留学生が対象となっているそうです。

その他採用条件も海外勤務の条件が多くなっているなか
今時の日本人は国外に出たがらないようで最終日本人採用人数は
数名で終わってしまう事もあるとのこと。
外資系含め企業側はトータル的な能力を考えると日本人を採用したいのですが、
英語が喋れない、国外に出たがらないを理由に採用できないのが実情らしいです。
どれだけ有名な国立大学出身でも就職できないという大変な世の中になってきました。

そんな中、グローバル化とは別になりますが
病医院のIT化もここ数年で非常に進んでいると感じます。
一般的な企業と比べるとIT化のタイミング、スピードは遅いですが
電子カルテ、オーダリング、画像系、予約システムなどなど・・・
様々な物が電子化され次々と新しい商品が出てきております。
そうなると各企業の生き残りも大変となります。

当社の診療予約システム「アットリンク」は産婦人科での導入実績が業界№1です。
但し、それに甘んじる事はしません。
産婦人科での利用件数が多い事により各クライアントからの
お声をたくさんいただく事ができるため様々なご要望をヒントに
業務のニーズに合わせた機能改善やバージョンアップが行えます。

絶えず成長する予約システム
それが診療予約システム「アットリンク」です!

勿論、産婦人科以外のお客様もたくさんご利用いただいてますので
その他の診療科でも勿論ご利用いただけます。
ご安心ください☆

グローバル化やIT化もいいですが
まずは全国の医療機関でのアットリンク化を図れるよう
頑張っていきたいと思います。
ひょっとして全世界で診療予約システム「アットリンク」を利用していただけるのも
夢でもないかも知れませんね(祈)

投稿者 offshore : 13:19 | トラックバック (0)

2010年11月22日

変わるインターネット

普段何気なく使っているインターネット。
自宅のパソコンはもちろん、携帯電話から、会社から、
新幹線の中や大型家電量販店内、そして某ファーストフード店など、
あらゆる場所でインターネットを趣味や商業に活用し、
これからもなくてはならない存在だと思います。

インターネットを閲覧するものに関しても、パソコンだけではなく、
ゲーム機や、携帯音楽プレイヤー、テレビまでもがインターネット閲覧機能を
持っているという時代になっています。
そしてその時に使う「URL」ですが、これらはインターネットに割り振られた
IPアドレスを、人間の目にも読みやすいように変換しているだけにすぎません。
すべてのインターネットサイトには、別々のIPアドレスが割り振られています。

つまり、例えば別に http://www.yahoo.co.jp/ と打たなくても、
http://124.83.139.192/ と打てば
Yahoo!につながったりします。

そのIPアドレスですが、実は新規で取得することができなくなるかもしれません。
IPアドレスには256×256×256×256=たくさんのアドレスを作ることができるのですが、
その限度が近付いてきているのです。

もちろんその代替となる仕組み、「IPv6」という仕様もすでに考えられ、
一部プロバイダでは実験的に新しい仕様を実装しています。
ですが、これまで同様、簡単に固定IPアドレスを取得するということは難しく
なるかもしれません。

限度がやってくるまでの間に、私のようなシステム開発の部署にいる人間は、
インターネットの仕組みが変わったとしてもこれまで同様のサービスを提供
できるよう、日々あーでもない、こーでもないと言いながら仕事をするというワケです。

もちろん、診療予約システム「アットリンク」のWEB予約のサイトも、来るべきその日に備えるため、
日々研究を重ねております。
現状の予測では、来年の3月-5月の間にはプロバイダへのIPアドレスの提供が
ストップされ、再来年には新規で現状のIPアドレスを買えなくなるとのことです。

インターネットが変わっても、それを使う患者さんは変わることはありません。
その患者さんに余計なストレスをかけないように頑張っておりますので、
これからもどうぞ診療予約システム「アットリンク」をよろしくお願いいたします。

システムチームの那須でした。

投稿者 offshore : 16:02 | トラックバック (0)

2010年11月10日

計画的に!

東京事務所のKです。

突然ですが最近、荒川を走り始めました。
(といっても、まだ2回程度ですが・・・)
今まで東京に来てから「運動をしよう!」「このままでは自慢の肉体美が・・・」と
日々、思っておりましたが中々、実行に移せず、夫婦共に運動不足になっておりました。

先日、それが原因なのか、「鉄人」と言われた私もついにダウンしてしまいました。
この事態を重く見た我が家は、ついに重い腰を上げて実行に移したわけです!
とりあえず5kmランニングから始めましたが、意外とキツイもので、2ー3キロほど
走った程度でバテてしましました。道中、御年配の方々にあっさりと抜かれてしまうという光景は、
「空手界の”蒼い稲妻”」と恐れられた姿はなく、ただのオッサンでした・・・

体力に自信はあったのでランニング程度ならと甘くみていましたが、やはり何度も物事は
計画的に行なわないといけないと痛感しました。
まずは3ヶ月、きっちりと運動をして成果を出したいと思います。

さて「計画的」といえば、我らの「診療予約システム アットリンクVer.4」では「手術・処置管理機能」が
搭載されております。(んー!無理矢理っ!!)
「手術・処置管理機能」では、院内のオペなどのスケジュールを管理したり、
使い方によってはスタッフのシフト表や当直ドクターなどのスケジュール管理にも使用できます。

特に産婦人科では、ドクターのスケジュールをスタッフが把握するのは難しいようなので
診療予約システム「アットリンク」に登録すれば各PCで簡単に確認することができるようになるという夢の機能です。
(逆にドクターは「この日はちょっと空けておきたい」という希望があれば、
事前に予定を入れておくことで時間を確保することも可能です)

「予約・受付は当たり前!」、「アットリンク」は更なる拡張機能により全国の医療機関に
「導入して良かった!」と心から言っていただけるよう進化し続けます!!

既に導入を御検討されている、または興味がありましたら、下記の「資料請求はコチラ」を
クリックしてください。当社のソリューション営業マンが素敵な御提案をさせていただきます。

次回は、ランニングが継続できていることの報告をいたしますので御期待ください!
もし荒川を走っているドクターがいらっしゃいましたらぜひお声を掛けてください。
一緒に走りましょう!!

資料請求はコチラ

投稿者 offshore : 09:00 | トラックバック (0)