[2010年06月] アーカイブ

2010年06月28日

光る謎の物体

東京営業部の山本です。

近頃、気温がグングン上がって夏らしい日が多くなってきましたね。

そこで今日はちょっと涼しくなるお話にしようと思います。

私は東京の西の方に位置する某ニュータウンと
呼ばれるエリアに住んでおります。
「都下」などと呼ばれることもあります。
会社へ往復3時間かけて日々通勤しておりまして、
周囲からも「引っ越した方がいい」と勧められる
ことが多いですのですが、そんな「都下」である
私の住まいのあるエリアに、彼此二十数年暮らし
ておりますが、自然も多く、暮らす環境としては
最高のエリアだと思い、なかなか離れる決心が
つきません。

毎年、この時期になりますと夕食後、妻と一緒に
近所の公園へ散歩に出かけることがあります。
公園と言いましても、山一つ分ほどの広さはある
大きな公園で(勿論、きちんと整備されており、
外灯もあります)、木々や緑が多く、せせらぎの
ような小さな川も流れているので夕涼みには最適な
場所です。

昨年くらいからでしょうか、普段あまり通らない
外灯もほとんどない月明かりだけが頼りの山道に
立ち寄るようになりました。

なぜなら私たち夫婦の秘密の場所があるからです。
他の誰にも口外していない秘密の場所・・・。


実はその場所には・・・、出るんです・・・。


光る物体が。ポッ、ポッと、消えてはまた別の所から
現れたり、フワフワと移動したりしているんです。

ある時、その光る物体が私の頭上からフワフワと
降ってくるような動きをしていたので、咄嗟に手で
払いのけました。その物体は一瞬で消えてしまったの
ですが、次の瞬間・・・・!


なんと私の手に貼り付いて離れないではありませんか!

恐る恐る、その光の方へ目をやるとゆっくりと点滅
し始めました。

よーく目を凝らしてみると、その光の正体はなんと
信じられない物体だったのです・・・。


それはホタルでした。

そしてその時、我々の立っている場所はホタルの幻想的
な光の大群に囲まれていたのです!

東京にもこんなにホタルがたくさん飛び交っている
場所があったんだと、妻と二人で感動致しました。
先日、今年も同じ所へ行ってみたところ見事に飛び交って
いるのが確認出来ました。

この幻想的な空間は、おそらく地元でもあまり知られて
いない場所なので、私たちは秘密の場所と呼んでいます。


人は期待以上の衝撃的な光景や現象を目の当たりにすると
感動し、その出来事を一生記憶に留めます。

まだ当分この地から離れることは出来そうもないです。


ホタルではありませんが、弊社の診療予約システム アットリンクも皆様の
運用から離れることが出来ないほどにご活用いただける様
ご提案させていただき、皆様にとって期待以上の感動を
与えられるシステムとして日々進化し続けたいと思います。

投稿者 offshore : 08:58 | トラックバック (0)

2010年06月15日

触れ合い

こんにちは!
神戸営業部のSです。

梅雨入りしましたがワールドカップも勝ち日本全国が盛り上がっている中、
こちらオフショアもおかげ様で相変わらず盛り上がっており
西日本各地でアットリンク普及活動に精進しております。

さてさて、今回は触れ合いをテーマにしてますが
営業活動を行っていると各地で様々な人とお会いし、お話する機会に恵まれます。
院長先生であったり、スタッフであったり、業者の方であったり。
殆どの出会いが良い出会いで、色々刺激を受けたり感銘を受けたりと
積極的にコミュニケーションを取ることによって
普段の生活では得られない情報や知識を得ることができます。
一番はコミュニケーションを取れば取るほど
信頼関係が生まれていくことでしょうか。

私は以前サービス業(夜の仕事ではありませんので。。。ホテルマンでした)で
接客をしていたのですが、当時の上司が「人と人とのコミュニケーションが
減っていく現代で絶対にホテル業(その他接客業も)のニーズは高くなっていく。
人との触れ合いを提供できるこの業界はどんな不景気になっても
最後まで生き残り、必要とされる業界だ!!」と豪語しておりました。
私も当時は「そうだ!頑張ろう!」と思ったのですが
今は全く畑違いの職種についております。。。 笑

診療予約システム アットリンクの営業をしていると
システム化によって患者様との触れ合いが無くなってしまうのではないかと
懸念される医療機関様が結構いらっしゃいます。
勿論、今まで患者様と直接お話しをし手書きで予約を取ったり
診察室の誘導をお声掛けしたり等々、人対人が行っていた様々な業務が
診療予約システム アットリンクを利用することによって、ある程度システム化、自動化が行え、
人が対応する業務量がかなり減ることは確かです。
業務量の軽減がシステム導入によるメリットの一つなので導入効果の一つなのですが
視点を変えるとコミュニケーションの減少→サービス低下になるのでは?といった
意見に繋がります。
そこで、さらに視点を変えていただきたのですが

診療予約システム アットリンクを導入する事によって業務の軽減が計れます。
スタッフの方が煩雑な業務から解放されます。
解放されたスタッフは今までより心にゆとりが持てます。
心にゆとりが持てれば今まで以上のコミュニケーションが計れます。
さらに笑顔になります。
そして患者様も笑顔になります。

弊社のお客様の中には、導入により受付業務が軽減できたので
念願のコンシェルジュ部門を設けさらなる患者サービス向上に
努めている医院様もあるほどです。

さてさて、ブログを読んでいただいている頂いている人と
コミュニケーションが取りたいのでついつい長文になってしまいました。
システム導入を検討する際は様々な考え方、意見があるかと思いますが
診療予約システム アットリンクの効果は全国のクライアント様、患者様が認めていただいております。
ですので、迷わずこのホームページにあります「デモ・資料請求」のボタンを
ポチッと押して実際の商品で確認してみてください。

その時は私が「触れ合い」を提供しに貴院へご訪問させていただきます!笑

投稿者 offshore : 11:02 | トラックバック (0)

2010年06月08日

ジャガイモの掘り方

はじめまして、入社してまる1年、システム開発兼サポート要員の那須と申します。

先日、3歳になる息子を連れて友人の所にジャガイモ掘りに行ってきました。
友人は趣味で家庭菜園をしておりまして、趣味とはいえ規模は本格的。
引退した農家の方から100坪以上の農地を借りて野菜を育てているため、
相当なものです。収穫時期になると、手のあいた友人・知人を定期的に召集して
労働をさせ、対価として収穫物の一部を与えてもらうという仕組みです(笑

これまでも何度か息子を畑に連れて行ってはいたのですが、2歳までの間は収穫作業
自体が何なのか、理解できていない部分がありましたが、ようやく今回は土で遊びつつ
ジャガイモを掘ってザルに入れるという「お仕事」をやってもらえました。
これを機に、野菜がどうやって作られていて、どういう工程で食卓に並んでいるの
か、ちょっとずつ学んでいってくれればいいなと思った次第です。

閑話休題。

私も1年間オフショアで業務を行い、診療予約システム アットリンクをちょっとずつ学んでいっている段階です。
息子がいろんなことに対して興味を持つように、私も今まで全く縁のなかった医療の
業界でいろんな方向にアンテナをのばし、興味を持つように心がけています。

子供の吸収力を羨ましく思いつつ、自分はオフショアという畑で地道によい芋を作っ
ていきたいと思ってますので、どうぞおいしく召し上がってくださいね!

(形や大きさがバラバラかもしれませんが、大目に見て下さい…。)

投稿者 offshore : 09:25 | トラックバック (0)

2010年06月02日

まだまだ強くなる!

大変、ご無沙汰しております。東京チームのKです。

前回のブログから9ヶ月ぶりの参戦ですが、9ヶ月、いや東京に来てからの
1年半は自分にとって非常に早いなと、つくづく思いました。

「時は金なり」という言葉も、私にとっては「時は命なり」です。
これは、私の尊敬する漫才師「オール阪神・巨人」の巨人師匠の言葉です。
1日、1日と命を削って働いているのですから、仕事も趣味も一所懸命にや
っていこうと思います。
(と言いつつ、先週の日曜日は終日、爆睡していました・・・)

さて、現在、東京チームを率いて営業活動をさせていただいておりますが、
ありがたいことに、ここ最近は非常に良い流れになってきていると思います。
私も営業活動はもちろん、受注いただいた医療機関様への導入作業もこなし
ている状況です。

これは、もちろんチームスタッフの活躍もありますが、特に最近はユーザー様の
ご紹介などによるご支援も大きな要因になっているかと思います。
(ありがたいことです)

基本的には「診療予約システム アットリンク」は、リモートでの保守サービスを行っているので、
御利用後、各ユーザー様へ定期的に御訪問をしているわけではありません。
もちろん、近くに行く際には必ず顔を出すように心がけておりますので、
そこでユーザー様の御意見・御要望をお聞きしてご期待に添えることが出来るよ
うに努力をしております。

今回の診療予約システム アットリンクVer.4に関しては、その御意見・御要望を少しでも
多く実現できるように開発されております。
(日々、開発をされているスタッフの方々、ありがとうございます)

ただ、まだ私は完全体とは思っておりません。
今回の新機能も御利用いただくことにより、はじめて有効な御意見・御要望
が出るのではないかと思っております。

現在、「待ち時間の軽減」や「業務の効率化」、「業務管理」、「来院数の増加
につなげるためのマーケティング」など様々な医療機関様がアットリンクの新機
能を使用していただいております。

本当の良い機能というのは、そういった医療機関様の御意見から生まれてく
るものだと思っております。

もし、「こんな機能があれば、もっと売れるのに・・・」と密かに想い続けて
いる先生、スタッフがいらっしゃいましたら、ぜひその「想い」を弊社の営業
メン、またはサポートデスクに御相談ください!!

実現の可否の保証は出来ませんが、優秀な開発スタッフへ進言させていただ
きます!(ただし著作権は発生いたしませんので、御了承ください)
皆様のお力で「診療予約システム アットリンク」はまだまだ強くなります!!
(あれ?今回はまともな事を書いているような・・・)

投稿者 offshore : 09:03 | トラックバック (0)