[2009年05月] アーカイブ

2009年05月25日

出会い

東京オフィス、入社してもうすぐ3ヵ月になる新人です。

入社してもうすぐ3ヵ月!!前職は医療機関で約7年半事務をしていました。
精神科だったので入職当初は『怖いなぁ…』という感じで、患者さんと出会う度に
おどおどしていた気がします。周りからも精神科と言うだけで『大丈夫?』と心配さ
れていました。
でも違うんです!!私も働いて患者さんと出会えたから気付けたのですが、
とても奇麗な心をもった、子供の様な感じで…遠で見つけてくれると
大きく手を振ってくれて、会えばすごく喜んでくれて、握手をせがまれて、
本当に屈託のない笑顔で接してくれる患者さんに私が癒されていました。
それも精神科で働く事ができ、患者さんに出会えたから感じることのできた事です。
この出会いは私の貴重な出会いです。

患者さんは勿論ですが、医療関係で働くシステムの方やMRの方や卸さんなど多くの人
たちと出会うことができ、私はこの先転職をしても、どこかで医療と繋がっていたいと
思うようになりました。
そして3ヵ月前にオフショアに採用して頂く事ができ、今は前職と違い直接患者さんと
接する立場ではないですが、患者様の待ち時間を少しでも減らそう!!という、患者
さんの立場に立った@リンクシステムを通じて、医療関係のドクターや看護師さんや医事課
の方との出会いがあります!!
一つ一つの出会いをこれからも大切にしていきたいです。

私は人には恵まれているなぁ?!!と思います。これが一番の自慢かも…。

投稿者 offshore : 09:15 | トラックバック (0)

2009年05月18日

0517プチパニック!in Kobe

神戸オフィスのFです。
弊社の本社は神戸にあるのですが、
2009年5月17日現在、大変な事に
なっております。そう、新型インフルエンザの
感染者が昨日、市内でも確認されました。
市内はこの時期神戸まつりというイベントがあり、
色々なところでイベントが開催される予定でしたが、
多くの行事が中止なるという事態に陥りました。

本日17日は日曜ですが、予約をしていた歯医者に
診察に向かい、そこでも、歯科衛生士さんの
Yさんが「出勤時にマスクをしている人が
非常に多かった」と、新型インフルエンザの
話で持ちきりでした。

診察が終わり自宅に戻ると、家内が「凄かったわー」と・・・
何が?と聞くと、彼女は自宅近くのスーパーに食材を購入しに
行ったのですが、その中にある薬局に行列ができており、
何の特売と?思ったそうですが、何とマスクを購入する人の
列であり、列を成していた人の途中で、
マスクの在庫が無くなったと知ると「何でや!早く取り寄せや!」
などと声を荒げた人もおり、プチパニック状態になっていたそうです。
ちなみに我が家では、私が花粉症ということもあり、マスクのストックは
十分にあり問題ありませんでした。

厚生労働大臣の言葉ではないですが、
国民の皆様の冷静な判断と行動でこの
状況を乗り切って行かなければならないと思います。
「外出時のマスク!帰宅時の手洗いとうがい!」

このような状況で、私たちのシステムを導入して
いただいているクライアントの医療機関様で、
弊社の予約システムの「コミュニケーション機能」
をご活用いただき、患者さまに対して、
新型インフルエンザに対しての注意を喚起する
メールを配信している医療機関様がいらっしゃいます。

予約・受付周りだけではなく、弊社のシステムは
このような場合でもご活用いただける機能が標準で搭載されております。
つまり患者様の満足度をあげる機能が満載なのです。

この機能を知りたいという医療機関の皆様、
直ぐに、078?845?3055にダイヤルしてください。

ほなら今日はこのへんにしといたろ!

投稿者 offshore : 09:03 | トラックバック (0)

2009年05月07日

金沢導入奮闘記

我が阪神タイガースの今年の戦いぶりに
若干の不安を感じている神戸営業チーム導入担当のHです・・・

さて、毎回大変好評を頂いております(嘘)
私のブログ旅?ですが、
今回は北陸は金沢での導入奮闘記をご報告させて頂きます。

導入作業の最後の仕上げである稼動サポートへ立ち会うため、
クライアント様へ前日訪問をさせて頂きました。
システムの本稼動を翌日に控え、導入作業に漏れがないか、
各設定に間違いはないか、インフラ環境に問題ないかなどの
最終チェックを終え宿泊ホテルへ戻ろうとしたときに、
事務長からお声掛けを頂き、夕飯をご一緒させていただく事になりました。

金沢市内にあるとある某小料理屋で美味しく頂きました。m(__)m
良い感じでお酒が入ってきたころ、事務長が前職でアメリカはロサンゼルスでの
駐在経験がおありになるとのお話しをお伺いし、私が在住していた時期とは異なりまし
たがロサンゼルスのローカル話しで大変盛り上がりました。
なかでも日系LAっ子のソールフードでもある老舗のラーメン屋?
日本料理屋?中華料理屋?いやいやそんなジャンルにはとらわれないような、
オリジナルフードを提供してくれる心の故郷「こう楽」の話題でもちきりでした!

宴も終盤に差し掛かったころ、人生でも大先輩である事務長より
現在の医療業界のあり方など有り難いお話しを沢山頂戴いたしました。
私も医療に携わる会社として、患者様の最大のストレスでもある待ち時間の解消をさ
せるシステムを作っている会社に勤めているという事に改めて誇りに思いました。

今後も予約システムと言う方面からではありますが、患者様にとって
医療業界が少しでも明るい状況になるよう微力ながら尽力していきたいと思います。

投稿者 offshore : 09:03 | トラックバック (0)